ホーム創建は、当社で新築、リフォームさせていただいた地元十勝のお客様と、いつまでも末永くお付き合いをしていきたい…そんな願いからOB客の方々を定期的に訪問させていただいております。
新築されたお家の方がその後、その家でどんな暮らし方をしているのでしょうか?住宅づくりによって幸せな家庭を築いていって欲しい…。
訪問の様子を「幸せ家庭訪問」として紹介していきます。


今回は、2005年にご新築されました小部様にインタビューさせていただきました!現在はかわいい二人のお子様とご夫婦の4人家族で、週末には家族で釣りに出かけたり、スノーボードなどを楽しんだりと、アウトドアな仲良し家族です!

小部様邸は、基礎を利用した半地下仕様になっており、そこにはペレットストーブがおかれています。暖房を入れようかどうしようか迷う季節の変わり目に、このストーブが大活躍するそうです。
家の中もアットホームなやさしい雰囲気で、開放的な間取りが印象的。とても素敵なご住宅です。
多趣味で優しいご主人様と、気さくで明るい奥様にお話を伺いました。
では早速お客様の声をご紹介します!
    

家が欲しいと思ったきっかけをお聞かせ下さい!
「兄弟が家を建てたのがきっかけで、借家で家賃を払い続けるなら、将来自分の持ち家となる家を建てた方が良いと思ったから!」

工事中の職人さんの仕事ぶりや担当者についてお気づきの点をお聞かせ下さい!
「とにかく物がちらかっていない現場!いつも綺麗で感心しました。」

現在の住み心地はいかがですか?
「最高!冬は暖かく夏は涼しい!窓はカーテンの替わりにハニカムサーモスクリーン(断熱ブラインド)をつけたので、そのことがかなり有効だったと思います。
夏は2階のベランダがちょうと日よけになって直射日光が入らないので涼しい!
冬は逆に太陽が低いので、南の大きな窓から暖かい日差しが入ります。
2階にお風呂を設けた事も、人の目を気にせずに露天風呂気分で入浴できるのがいいですね。
それと1階の内装は塗り壁ですが、クロスと違ってキズが付きにくく、汚れも簡単にふき取れるので、塗り壁は絶対いいですよ!」

住宅完成後のホーム創建との関わりの中で、ホーム創建でよかったなあ〜と思えることがあれば教えてください!
「建ってぱなしじゃない会社。アフターケアがしっかりしているので、とても安心です。
年に1回行われるOB焼肉会に参加するのが楽しみです。」

これから家を建てようと思われている方々にアドバイスなどありましたらお聞かせ下さい!
「建築業者さんとは、とにかく納得のいくまで話し合う事が大切だと思います。
特にデザイン性より性能の面をしっかりと見極めていく事が大事。
性能についての説明を担当者にしっかりしてもらった方が良いと思いますし、妥協してはけない部分だと思います。デザインはその次ですね!デザインは自分しだいで好みの形にできると思うので!

あとは、家を建てるとお庭など外の事もやりたくなってしまうので、最初から予算を考えておいたほうがいいいですよ!
それと自分の家で言うと、ウォークインクローゼットがもう少し広かったら良かったと感じているので、皆さんは希望の広さよりも少し大きめに作っておくといいですよ!」

小部様、お忙しい中ご協力いただきまして誠に有難うございました。私も楽しい時間を過ごさせていただきました! 今年もふれあい焼肉会を開催しますので、又のご参加をお待ちしております!
今後ともホーム創建と末永いお付き合いの程、宜しくお願い致します。